尼崎市民まつりとは

尼崎市民まつりは、

”市制の誕生を祝うとともに、市民自ら企画・実施する「市民まつり」を通じて市民相互の親睦と連帯意識を高め、尼崎の発展をはかること”

を目的とし毎年開催され今年で第45回目を迎えます。 皆様もご存知のように、今年で尼崎市は市制誕生100周年を迎えることになりました。 それに伴い、今年の尼崎市民まつりは、

”尼崎市市制100周年記念事業 尼崎市民まつり”

と大きく冠を掲げ、かつて尼崎城が築かれ、明治から大正期にかけては尼崎町役場・尼崎市役所、尼崎警察署が建てられていた、城内地区および阪神尼崎駅周辺(アルカイックホール、アルカイックホールオクト、サンシビック尼崎、中央公園1階及び2階デッキ、アルカイック広場等)の点と点を繋ぎ地域が一体となるように市民の有志で集まったメンバーが先頭に立ち企画立案してまいりました。

そして今年はなんと、”10/8() / 9()”の2日間開催いたします! 当日は市民まつりの参加者、来場者もみんなで”尼崎市市制100周年記念事業 尼崎市民まつり”を盛り上げ”あまラブ”を市内外に発信していきしょう!

2016年のパンフレットをダウンロード

パンフレット内に間違った表記がございました。謹んでお詫び申し上げると共に下記のように訂正をさせていただきます。

・P5出店テント22
誤)NPO法人あまがさき環境オープンカレッジ実行委員会
正)あまがさき環境オープンカレッジ実行委員会

・P7 10月9日日曜日 番号2団体名の訂正
誤)尼崎民謡協会&花の里ばたん会
正)尼崎民謡協会&花の里ぼたん会

2016年の市民まつりの様子

「尼崎市市制100周年記念事業 尼崎市民まつり」は終了しました。来場者数延べ95,000人の皆様にご来場いただきました!

2016年の市民まつりの写真ギャラリー

2015年の市民まつりの様子

昨年は、10月11日(日)に開催し無事終了致しました。

おまつり当日は天候にも恵まれ、60,000人の市民の皆様にご来場いただきありがとうございました。

2015年の市民まつりの写真ギャラリー

運営事務局について

尼崎市民まつりが行政の手を離れて、今の形の '尼崎市民まつり協議会' になり10年となります。

構成団体は尼崎市内で活動する各諸団体で構成されています。

協議会名簿